2018年5月27日 (日)

細かすぎ

 ウォタードリップ用にコーヒー豆を挽いてもらったが、水:滴下式なので、
フィルターの目を詰まらせ、コヒー抽出液が落ちてこない。
今日は飲めないのか?
もう少し様子を見てみよう。

2018年5月26日 (土)

四星球ライブ@大阪城野外音楽堂

今日はライブ!
Liveキューン!2
四星球と赤犬のライブ!!
赤犬めっちゃ久しぶりやったけどおもろかった♪
あんな味のあるおじさん…いや、おじさまになりたい( ´∀`)
四星球セトリ
・運動会やりたい
・クラーク博士と僕
・鋼鉄の段ボーラーまさゆき
・はじめてのたいあっぷ
・発明倶楽部
・妖怪泣き笑い
・お告げ
久しぶりにセトリ書いた気がする(笑)

ヒカエなくしてチームは成り立たず

1264

こんにちは。
今日はBリーグチャンピオンシップ決勝の千葉ジェッツvsアルバルク東京の試合を観て、のんびり過ごすベルおにいさんでございます。

私は横浜ビーコルセアーズのファンですが、ビーコルは先週、富山グラウジーズとのB1残留決定戦を制し残留を確定させましたので、来年もたくさんバスケットも観ていこうと思っております。もちろんB2でも応援はしますが、ビーコルはB1で来年巻き返しますのでね。
基本的にボールゲーム大好きです。

今日はBリーグを見ながら、ふと自分の中学生時代を思い出しましたので、自分の部活時代のお話を書いていこうかな、と思います。

私は中学生時代、バスケットボール部に所属していました。
当時、スラムダンクという漫画が一世を風靡しており、今でもその影響力は絶大なのですが、私もこの漫画に影響を受けてバスケットを始めた一人です。

当時の中学校の部活は、今の時代のそれほど、入学当初からいわゆる経験値によるスタートの違いは大きく開いてはいませんでしたが、
それでも小学校時代にミニバスを経験していた子たちは、中学校の部活でも言わゆるレギュラーとして試合に出ていました。私も小学校のクラブ活動がバスケットクラブだったので、特にど素人というわけではありませんでしたが、本格的に始めたのが中学校からなので、やっぱりガチのクラブチームでやっていた子たちよりもレベルの差はありました。

それこそ、練習試合でも出場することはなく、試合中もいわゆる控え、その当時は控えにもなり切れてない私は、グラウンドを吐きそうになるまで走ったり、やっと終わったと思ったら体育館の隅で筋トレ、それが終わればステップ、チェストパス、フットワークの地味な練習ばかり。
中学校の部活ってこんなにしんどいものなのだ、と1年生の時は全然楽しくなかった記憶があります。
当時、途中から来た顧問の先生が国体の某県代表選手だったもんで、特に練習はきつかった記憶があります。
当時の私のバスケレベルは今の時代でいえば、試合に出ている彼らとの格差はありましたね。
さらに体の成長も著しく、部活の運動量を加味すると、普段の食事だけではエネルギーが足りていなかったようで、よく朝礼で貧血で倒れていましたすぐ目の前が真っ暗になってね。

それでも、地味な練習でも同じような境遇の仲間に恵まれて、ずっと続けることが出来ました。部活動だけではありませんが、仲間の大事さを理解した時期です。それに、確かに練習は地味でしたが、勉強と同じで基礎が大事で、やればやっただけ上達していくという実感もあり、少しずつですがレイアップ、ジャンプシュート、フェイントなども個人練習で覚え、少しずつバスケットボール選手に見えるようにはなってきたんですよね。それだけでなく、3ポイントシューターになるために、必死で練習しましたし、フリースローも確実に決められるよう、成功率を80にもっていけるように、コツコツ練習していました。
スラムダンクでいえば、三井くん40、小暮くん60のプレーヤーというところでしょうか。

確かに試合に出たかったですけど、部活動のかなでも自分の成長を実感できる場面がある、ということで少しずつ自分の自信につながっていきました。
体力も付いて来て練習中のゲームで走れるようになってきたころ、少しずつですが、練習試合にも出られるようになりました。2年生の夏ごろでしょうか。ちょうど世代交代して、一番上の世代になったころでしょうか。
その頃でも特にレギュラーになることはできませんでしたが、いわゆる控えの2番手くらいまで成長することはできました。
部内で練習試合をするときは、セカンドチームとして、レギュラー組の対戦相手として常時試合には絡むようになっていきました。

バスケットボールの基本的なポジションを1番から5番に例えて表現することが多いですが、具体的には以下の通りです。
1番ポイントガードゲームを作る、攻撃守備の起点となる)
2番シューティングガード1番を助けゲームを作りつつ、3ptの名手
3番フォワード主に1対1の勝負で仕掛け、得点源となる
4番パワーフォワードほぼ3番と同じ役割もリバウンドも期待
5番センター(守備の要。リバウンドとゴール下の主役

今はいろんな呼び名がありますから、あくまでも私が選手だった当時うん十年前のポジションです。
私がセカンドチームとして試合に出るときは1番、レギュラー組に絡めるときは主に2番の役割を任されていました。

私の強みとしてスティールパスカットがありました。
相手のパスの行き先を読むのが得意で、人の邪魔をするのが大好き。私のポジションは守備では一番前にいることが多かったので、スティールできれば速攻のチャンスであり、その強みのせいか、レイアップシュートは得意でしたね。
あ、みんな得意かな。レイアップとはスラムダンク的に言えば、
ボールをゴールに置いてくるシュートのことです。基礎中の基礎。
ただ、相手のキーマンとマッチアップすることが多く、だいたいばてるのは私の方が先でした

でも、しんどい基礎練習も、こういうところで武器に変わるのだ、ということもこの時期に学びました。
基礎練習は馬鹿にしてはいけないし、基礎が出来ていないと積み上げもできない、という考え方はこの頃に培ったといっても嘘ではありません。

当時のセカンドチームのメンバーとよく話していたことは、必ず公式戦に出て、レギュラーメンバーを慌てさせてやろうということでした。
我控えメンバーではありましたが、そのままで良いとは決して思っていませんでしたし、最後の公式戦ではレギュラーで試合に出るんだ、という強い気持ちで3年生の部活を頑張っていた記憶があります。
レギュラーメンバーから誘われて、地域のスポーツセンターへ10名で行って部活ではないときにハーフコートゲームの自主練習もしていましたし、レギュラーメンバーが嫌がるプレーを身に付けて、顧問の先生に試合に出してみようかな、と思わせてやると、ひそかに努力を続けていました。

その成果かどうかは分かりませんが、3年生になってから、公式戦にも途中出場できるようになりました。
バスケットボールはサッカーと異なり、交代は自由なので、例えばレギュラーメンバーが負傷したり、ファウルトラブルバスケは5ファウルで退場が発生したときなど、控えが出場する機会はサッカーよりはあります。
ガード陣の控え1番手になっていた私は、レギュラーのポイントガードを休ませるときなど、ちょくちょく試合に出られるようになりました。
レギュラーではなかったけれど、試合に出られることがうれしかったですし、その中でシュートも決めることが出来たりと、少しずつですが充実感も感じることが出来ました。

それでも最後の公式戦、中体連総体の横浜市予選ではレギュラーになることはできず、控えスタート。それでも試合に出た時は試合を作るんだ、シュートを決めるんだという強い気持ちをもって準備していました。
レギュラーのポイントガードが疲労回復のため、私と交代。
最後の公式大会で試合に出場することが出来た私。

でも。

今まで出場したどの試合よりもものすごいプレッシャーを感じてしまい、肝心のゲームで全くと言っていいほど試合を作ることはできない、パスカットはされる、シュートは決まらない、で最低の出来でした。
結局、5分くらいの出場で下げられチームは敗戦し、私のバスケットボール部生活は終わりを告げました。

試合後、ほぼ何もできなかった悔しさから、試合会場裏のスペースで私は人目もはばからず号泣しました。周りには女子バスケ部のメンバーもいましたが、一番女子を気にする中3の男子であることも忘れて、一人で泣き続けました。涙が止まりませんでした。

ここまで自分なりに努力はしてきたつもりだったけど、本当の真剣勝負の場では、ほぼ何もできないような努力しかしてこなかったのか、と自分を責め続けました。本当に悔しくて30分くらい、一人で泣き続けました。レギュラーメンバーの力に、チームの力になれなかった自分のふがいなさにも腹が立ちましたし、申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

そして、同時に持てる力を出し切れなかった自分自身に悔いが残りました。
自分は気持ちが控えのままだったのかと落胆しました。

ひとしきり泣き続けましたが、ここまでお世話になった顧問の先生には最後しっかり挨拶をしようと思って、涙を拭って、今まで指導して頂きありがとうございましたと声をかけ、自分なりに区切りを付けました。

バスケットボールはその後、競技活動としては行っていませんが、今でも一観戦者としてプロリーグは楽しませてもらっています。
私は、中学校の部活を通じて
物事に本気で取り組むことの大切さ
悔いを残さずやり切ることの大切さを学びました。

長い昔話を書かせていただき、失礼いたしました。

これから今の中学3年生の部活動にとっては最後の公式戦が近づいてくる頃ですね。
個人競技はまた環境が異なるとは思いますが、チームスポーツである以上、試合に出る子、そうでない子、必ず発生する事でしょう。
私が中学生最後の試合でも、出場すら叶わずに終わった3年生もたくさんいました。

そこで、私からお願いがあります。

試合に出るレギュラーメンバーの皆さんへ。
試合に出たくても出られない悔しい思いをしている子たちがたくさんいます。そんな子たちの想いも受け止めて、試合で全てを出し切るよう責任をもって試合で戦ってください。そして悔いだけは残さないで下さい。
そのために、日の練習からチームのお手本となるように仲間たちを引っ張っていってくださいね。

控えメンバーの皆さんへ。
今は控えかもしれません。それでも、その環境を変えられるのはあなた自身の努力次第です。もしかすると結果は変わらないかもしれませんが、決してそのことを言い訳にせず、今の自分にできることに向き合って、日の努力を怠らないで下さい。
チームの力をレベルアップさせるのは、実は控えメンバー次第なのです。全員がチームの一員で戦力だ、という意識をもって最後まであきらめないで下さい。

中学生時代の部活動はその後の人間形成にとっても非常に大切な活動だと思います。
いろいろな問題も取りだたされている昨今ですが、部活動を通じて何かに打ち込む経験はその後の人生の財産になります。

活動ができる最後の最後まで、自分を信じ、仲間を信じ、部活動に励んで下さいね。

ずっとヒカエだったベルおにいさんですが、私はみんなのことを応援しています。

ではまた。

以外とありみたい(oo)

西友の200円のピザです。半分に切って、トースターで4分。息子くんの朝ごはんにちょうど良いみたい(oo)
でも、調子にのって続けると、嫌いになっちゃうんだよね(;)
本日は、午後から出勤です。あとは、書類を整えれば大丈夫なはずです(oo)行ってきまーす。

別冊花とゆめ休刊はやばいなぁ。時代かな

別冊花とゆめ休刊はやばいなぁ。時代かなぁ。

2018年5月25日 (金)

オーバーヒート

暑いのである。
昼間にチョット調子悪いな・・・
と思ってたら夜には胃の調子が悪くなり
何も食べる気にならない。
飲むのもつらいのでしばらく横になって
冷却してたら治ったけど明日からどうすりゃいいの?
とりあえず短パンに変えるか?

カマロ入庫しました!


ペイントから上がってきました!これからフロントグリルや内装付けます。
メッシュ16インチリヤ85

フロントに245/50-16入れてリヤは255/50-16入れたら格好いいかも。

現在は225/55-16245/50-16

◎2018年10月31日(水)池袋手刀 ◎池袋手刀16周年記念前夜 「回天詩2018〜藤田幸也エクスペリエンス ワンマン〜」

池袋 手刀さんのツイート: 【新着公演情報】 ◎2018年10月31日(水)池袋手刀 ◎池袋手刀16周年記念前夜 「回天詩2018〜藤田幸也エクスペリエンス ワンマン〜」 ◎出演:藤田幸也エクスペリエンス (藤田幸也(D≒SIRE/JILS/Kαin)/吉岡寿之/坪本伸作/一也(HOLLOWGRAM)/TETSU(ENDLESS)) https://t.co/LJXsJyKmqK… https://t.co/779BZV1QRp

行動分析鑑定人事コンサルティング法人様向けお問合せご予約

法人様向け
行動分析鑑定のご依頼方法と流れ

画像クリックでお問合せの画面に変わります。
または、アットgmailcom
アットをに替えてメールをお送りください。

:
1お問合せフォームかメールより
以下の2点をお知らせください。

ご相談予約のご希望日時
対面かZoomなどのオンライン通話のどちらか
対面は長岡市見附市燕市など近隣市のみです
出張の場合は別途交通費加算で伺うことも可能です
法人様の場合は御社に伺うことも可能です

2返信させていただいたメールをご確認ください。
ご予約日時で対面、オンライン通話でご相談開始となります。
初回は最大2時間でお話をさせて頂きます。

3長期的プランでサポートをさせて頂く場合
改めてご依頼内容と今後の展開についての打ち合わせをします。

4内容とお見積りをご確認いただき、
長期プランが開始となります。

5長期プラン開始後は、問題解決、
または私が必要なくなった時点で終了となります。
長期プランでご依頼中はご相談が別途発生することはありません。


行動分析鑑定料金
初回ご相談30分までは無料です。
以降、30分5400円ずつ発生いたします
初回は最大で16200円で2時間ということになります

一度きりのご相談の場合は、
その場で具体的な行動分析と対処法をお知らせします。
その後のご相談の際は1時間21600円となります。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
こんな時に活用すると
お役に立つことができます!

社員やパートスタッフの新規中途採用時に
スタッフの配属を検討している時に
問題行動が多いスタッフで悩んでいるときに
スタッフ間がギクシャクしているときに
経営者の自分と特定のスタッフ間がギクシャクしているときに
仕事を組む可能性のあるビジネスパートナーが現れたときに
スタッフの能力をもっと引き出したいと考えたときに
お客様との関係を良好にしたいと思ったときに
イベントやプロジェクトを成功させたいときに
成果の出ない人材育成研修に飽き飽きしたときに

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

美容室やサロン、ケア業、福祉施設、飲食業
などは特に日頃お客様との関りで
心が疲れている人がとても多い業界です。

ですが、
お客様から人間関係が見えてしまう業界でもあるので
スタッフ間、企業内の人間関係は円滑に越したことはありません。

また、大きい企業様においては
経営者自らすべての社員を把握することは難しいと思います。

行動分析鑑定を判断材料の1つとして活用されると
人材のパフォーマンスを最大化することが可能ですので
会社を豊かにして頂けるかと思います。

佐川です

昨日夜7時頃かなぁ、ピンポーンなったのでインターホンでたら「佐川です!」と。荷物の予定がかなかったので「誰からですか?」と聞いたらまた「佐川です」と。「だから、誰からの荷物ですか?」ときいたら○○新聞の佐川ですと。新聞は間に合ってますのでとぶちっと切りました。
はーいなんて開けてたらしつこくされたんだろうなぁと。ふざけんなってぶちギレしました。
簡単に玄関開けないように気をつきましょう。

«Heroes And Villains