2017年7月21日 (金)

西丸文也さん(写真集ジョン・レノン家族生活)

宮本さんの情報
彼(僕の友人)経営の喫茶店に
西丸文也さん(写真集ジョン・レノン家族生活)が
JLMでおこなわれる特別展「ジョン・レノンが見た日本」の
招待券を持って入ってきました。
「JLMに一緒に行こう」と誘いましたが、
「体調が悪い」と断られてしまったそうです。
西丸さん残念ですが亡くなってしまいました。

めぐちゃん、お疲れ様でした。mm-ん7

めぐちゃん、お疲れ様でした。mm-ん7期生、目標達成よかったね。それにしても三色のサイリウムが綺麗だった。私服のめぐちゃん。Tシャツキャップ姿良き。

訃報リンキンパークのボーカル、チェスタ

訃報リンキンパークのボーカル、チェスターベニントンが自殺。41歳-

2017年7月20日 (木)

それはそれは立派な輝きを放つ

梶浦さんが、歌詞書き、レコーディング等でお忙しそうにされていると、真っ先にKalafinaの新曲!?よもやアルバム!?!?()と期待してしまう、せっかちなまなおです。

ども!
あつはなついねぇ!!

今日は平和な一日でした。
こんな平和が続いて、素敵な人達に囲まれていたら良いのになんて思いますが、そうなったらそうなったで物足りないと思ってしまうのが人間の性なんだと思うので、今のままで良いです、十分です神様。(-人-)
完結

さて、2週間ほど前に長野の実家に帰った時には、すっかり夏野菜の季節になっていまして、畑でキュウリやらミニトマトやらが採れ、母と一緒にその野菜たちを楽しんでおりました。

しかし父は最近なかなかチャレンジャーで、定番の野菜以外に色と畑に植え付けるのです。

定番といえば、キュウリ、トマトミニ含む、ナス、トウモロコシ、スイカ、メロン等で、夏になるとまなおの実家はこれらの野菜で溢れ返るのですがそしてミミさんはなぜかトウモロコシに噛り付いてくる、今年の春はイチゴにチャレンジし、見事に成功。
成功というのはつまり、実が生って食べられる状態まで成長することを言うのであって、売れるレベルとは違います。
そして今回よくよく畑を見てみたら
ご存じ?

こちらはブルーベリーですのよおっほっほ!
(0)
この木は色がまだ青いですが、別の株は既に成熟していたらしく、母たちが食していました。すっぱかったそうな。
多分スーパーとかに置いてあって目についたものを買って来ちゃうんでしょうけれど、父よ、どんだけ〜って感じです。
()
はい、そしてそのブルーベリーの木陰に埋まるミミさん。

奥にちょっと見えるのが父の手です、心霊写真ではございません。
ミミさんは父が大好きで、いつも畑仕事をする父の周りをチョロチョロしてしまい、父にどけどけと言われているのが面白いです。

猫は猫嫌いの人を好きになるというのは良く言われますが、結構本当のお話です。
私はミミさんを見つけるなり触りまくって撮影しまくってつけ回して、子猫ミミさんの時分にはまなおが大阪に帰った後に体調を崩して動物病院に連行されてしまったくらいストレスフルなつきまとい方をするのですがこの時は大阪で私も熱出したんだぞ、父は猫があまり得意ではなくて、絶対に自分から構いに行きませんし、目を合わせようとしませんから、猫はそれが安心するみたいなのです。

目を合わせたら猫界ではおうおうおうおう、ヤル気か!?()と判断され、気性の荒い野良猫ちゃんなんかだと目を狙って猫パンチ爪りを繰り出されますのでご注意下さい!道行く知り合い猫さんとお会いしても、目を合わさずにすり抜けるのがマナーなのであります。
はい、そんな今日も他愛の無いミミさんのお話でした。

ちなみに、先月ミミさんが生えていたこちらの鉢植えはというと

まともな花と雑草が生えていましたー!!
ミミさん鉢から抜けたー!!(((((()
何気に奥にニャイドルモードオフなミミさんが見える笑

綺麗な畑でも庭でもありませんが、適度に手抜きされたこの環境、今は割と好きです。
夏の野菜は宝石のようにキラキラなのだ!
()

このトマト、すごいハリツヤで思わず食べてしまったら濃厚で驚きました。

本日のKalafina
redmoon
intothewater


intothewaterを挟んでいる2曲とも、初期の頃の曲です。
ライブでこそ登場回数は数えるほどかもしれませんがについては梶浦由記さんのライナーノーツKalafinaRecordエムオンエンタテインメント2011年9月には、以下のように記されています。

Kalafinaが積極的にライブをやるようになった頃に書いた曲で、ライブのために書いたつもりはありませんが、ライブでのKalafinaという新しい彼女たちに相当影響を受けて書いたことだけは確かです。

今でこそKalafinaは当たり前のように沢山のライブの機会を設けてくれていますが、活動開始時は顔すらまともに出していなかったのだから、今では考えられません。

この曲はライブ映えする良い曲なのですが、どちらかというとライブハウス向けかもしれません。それだけに今年の9アニバーサリーライブでセットリストに組み込まれていた時は震えましたし、楽しませてもらいました。

どの音楽も、イヤホンで聴くか、スピーカーで聴くか、ライブで聴くか、BGMとして聴くか、それぞれのツールやシチュエーションに応じて最高な曲があると思います。
盲目的にライブが絶対最高!とは思わないし、かといってスカして静かな部屋で聴くのこそ至高とも思えず、この曲はイヤホンで聴くとあの部分の音が最高に響いてバランスが良いけど、ライブだとアレンジが入るあの部分もイイんだよねなんて、どっちつかずなコウモリさんになるわけで、結局完璧なんてものは無いのだといつも思います。
どれかが一番で完璧なら、他のどれかは必要ないし需要も無いわけですから。

それぞれの楽曲の良さ、ツールやシチュエーションの特徴をしっかり噛み締めて楽しみたい、そんなことだけを思っています。
おい大阪っ!暑いぞっ!

辛口注意へこんだっていいじゃない。だってそこからがスタートなんだから

町田相模原八王子で
ママが自分に戻れるサロン展開
陽だまりママコーチ
あいうちひろかです。

初めましての方へ
プロフィール、メニュー、無料メルマガ
継続生の変化、体験生の声、パートナーシップを良好に

今にモヤモヤする。

もう、こんなのばっかりいやだ!

って思って、いろんなネット検索する。
そこまではみんながやること。

そこで変われる人と変われない人と

何が違うのか??

それが、

不安や不快、

本当にこれでいいのかな?

ということに、どれだけ挑戦できるか!!
なんです。
変化しにくい人ってね。
さんがなんとかしてくれると思った
そこに行けば、問題が解決するかと思った
会うだけでスッキリするのかと思った

っていう、他人になんとかしてもらおう

って心のそこで思っちゃってるんですよね、
だけどね、

こう考えて欲しいんです。

太ってしまった。

痩せたい!
そう思ったとき、
ジムに行こう!ジムに入ればなんとかなるかも!
って思って、痩せられると思いますか?

ジムに入ったって、

変われないですよね?

ジムに入会して、まずやること。

それは体重を測って、

現実を直視凹む

たとえ、凹んだって、

その現状を確認することが

とっても大事なんです。
現状を正直に伝えない、

未来ばかり見せる指導者もいるみたいだけど、

わたしは

凹んだとしても、現実を伝えることって、

すごく大事だと思ってるんです。
だって、今の時点を確認して

初めて、

目標に向けて、動き出せるんだから。
未来の妄想ばかりしてても、

人って変われないから。
誰かになんとかしてもらおうじゃなくて、

現状を受け入れることをしていきたいですね。
今日はちょっと辛口でした。

そんな現実もお伝えしている
メッセージはメルマガから

メルマガはこちら

ママ人生リスタート。私らしさを取り戻す無料メルマガ配信中
登録はこちらをクリック

無料メール講座プレゼント中


満員御礼募集から1日で満席
町田相模原八王子のママへ
陽だまりランチ会
詳細こちら

次回は8月開催予定。
参加希望の方は、こちらに
メッセージください。
先行予約させていただきます。

満席増席満席
人生を変えるビジョンボード講座開催
7月7日金七夕に人生が動きだす
オンライン受講あり

詳細こちら

現在提供中サービス
ママの肩と心がゆるむ個別セッション
現在満席にてセッション受付停止中。
個別セッション詳細こちら
先行予約は8月以降
東京千葉横浜町田
浜松調布相模原府中岐阜
八王子日野多摩埼玉鹿児島海外から来ていただいてます。


陽だまりママコーチあいうちひろか

大学卒業後、ベビーキッズスイミングインストラクター、
ウェディングプランナーを経て結婚出産。
出産後、定時退社の出来る会社へ転職。
時短を使わず、ヘトヘトな毎日を送る。
日の忙しさから、
旦那嫌い、旦那イライラで毎日に不満。
子育てイライラの毎日に。
(before)

家庭も仕事も苦しい、
ため息ばかりの毎日を過ごし続ける。

そこでたどり着いたのが、心理学思考学で
自分を見つめることでした。

思考潜在意識の活用で
<自信がない、モヤモヤ>を卒業し、
夫婦円満楽しい仕事子育て楽しいと思えるようになる。

その後、やりたいこと、好きなことを見つける。
子供が落ち着いてくる。

私は私でいい
他のママと比べない生活を楽しめる
ママとして、私として、好きなことをしていい

と毎日を楽しめるようになる。

現在は、
コーチカウンセラーとして、
マインド面、思考面からアプローチ
して自分自身を癒し、
本来の自分を見つけ、
毎日を楽しめるようになるお手伝いをしています。

継続生は自分の生きる道、
自分の幸せを見つけられるように
なっています
お客様の声
八王子町田相模原の地域拠点にサロンを展開し、
多くのママの想いを形にするサポートをしています。
オンライン受講あり

妻であり、
1児の母であり、
愛犬チワワとワシャワシャするのが
大好きな私です。


ブログランキング参加
いつもありがとうございます

ワークライフバランスブログランキングへ

にほんブログ村

にほんブログ村

その他、ご依頼お問い合わせ

願いを叶える、想いがわかる!

無料LINE配信中
クリックで登録

検索ID:kim8146e

夏目雅子

おはようございます。今日は夏目雅子です。美人というのは、こういう人でしょうね。整形なんて全くない本物の美人という感じです。最近の美人さんとは、何かが違いますね

2017年7月19日 (水)

食事してきたらマイニンテンドーストアの

食事してきたらマイニンテンドーストアのスイッチ売り切れてる直前まで15-16配送で今日はなしだと思ってったのに

7/15横浜アリーナXJAPAN感想

今更ですが7/15に行われた、XJAPANのアコースティックライブの感想を書いていこうかと思います。まず私は会場入りをしてから、上映期間中に見れていなかったWeareXを観ました。映画を既に観ている人が多かったようで、私以外の人はほとんどスクリーンを観ていませんでしたね。そのためか、開演時間ギリギリになって席についていた人が多かったイメージです。(ってそれはいつもか笑)
WeareXを観ての感想は、ざっくり言うと思っていたよりも良かったですね。これ以上書くとライブの感想が書けなくなるので書きません。
前置きはさておき、本題に入ります。
映画が観終わる頃と同時に観客席前方から段とメンバーコールが聞こえてきました。
会場内が段暗くなっていき、ライブがスタート。
SE無しでいきなり一曲目のforeverloveが始まった感じだったのですが、個人的には最初のSEがあった方がXJAPANの世界観がもっと表現できていたと思いますが、そこまで気になりませんでしたね。
久にYOSHIKIのピアノの生演奏を聴いて、やっぱり良いなあなんて思ったりしました。そして私は今回スタンド席から見ていたので、メンバーの動きがよく見れたので良かったです。
そしてforeverloveの演奏が終わり、YOSHIKIのMC。(toshlも話してたっけ?)
この時にYOSHIKIは二曲目と三曲目のタイトルを言っていたのですが、私は次の曲が何なのか知らない方がワクワクするタイプなので、あんまり言わないで欲しかったですね。
二曲目tears。
この曲を聴いていた時の記憶があまり無いのですが、確か弦楽器隊がアコースティック用のギターとベースではなく、エレクトリック用のギターとベースを使用していた気がします。SUGIZOさんのギターソロがHIDEちゃんのギターの弾き方を意識していて、非常に良かったですね。あのメロディアスなギターソロがたまりません。
三曲目Kissthesky
これには驚きました。何に驚いたかって、曲調の変化に。段と暗くなっていく感じがたまらないですね。これってフルバージョンで演奏していたのでしょうか?記憶が曖昧でよく覚えていませんが、この曲はエレクトリックバージョンも期待したいです。
三曲目が終わり、その後はHEATHソロ。
個人的にはDaydreamをやってくれるんじゃないかと何となく期待していたのですが、やりませんでしたね苦笑でも、前回の日本ツアーの時のソロより良かったですね。途中ステージの上で座りこむところとか凄く良かった。そのままDaydreamやってくれればもっと良かったと思いますが、あの曲はなんでやらなくなったんだろう。やっぱり時間が経ち過ぎてしまったからですかねまたいつかライブで聴ける日がくる事を信じています。
お次はPATAソロ。
ん?なんか聴いた事のある曲だぞ?と思ったらjealousyに収録されているWhiteWindFromMrMartinでした。少しギターの音が歪んでいて良かった!やっぱり石塚先生は良い意味で変わらないですね。さすがとしか言えない

お二方のソロコーナーが終わり、
四曲目DRAIN。
アコースティックでやるのかと思ったら普段のDRAINでびっくり。そっか、この曲は元YOSHIKI不参加だからドラムの音源も使える。だから普段のままで、エレクトリックバージョンのままでやっても大丈夫なんだねと後になって気付きました。この曲は盛り上がりましたねー。HIDEちゃん曲をやってくれるのは凄く嬉しい。欲を言えばSCARSやSadisticも聴きたかった。
お次はSUGIZOソロ。
もう世界観が半端ない。最初に流れてくるSEの妖しいサウンドがたまりません。そして、照明がピンク色になり、もしや?と思ったら予想通りlovereplica!もう最高。完コピです。SUGIZOソロなんだけど、HIDEのあの世界観が良く表現されていて最高でした。ご馳走様でした。
五曲目silentjealousy。
やっぱりアコギバージョンだった。バックのストリングスの方達は入ってなかったかな?入ってなかったような気がします。
ギターソロがいつものライブよりも省略されていたのが残念だった。あのギターソロ大好きだから余計に
個人的な意見ですが、この曲はやっぱりエレクトリックバージョンの方が良いですね。
そしてYOSHIKIソロ。
ストリングスの方達が入っているからか、YOSHIKIクラシカルのライブに来ているようなそんな感じがしましたね。YOSHIKIの世界観がしっかり表現されていて最高でしたね。照明も、この時はちょっとこだわってたかな?という感じです。ゲストォーカルが入ってのMiracleも良かった。やっぱりMiracleは素晴らしい曲だと再確認した。
六曲目Lavenus。
YOSHIKIが最初映画WeareXにも使われててと言った瞬間にもうこの曲だという事に気付きましたね。この曲の時の感想は、記憶が曖昧な為書けません。ごめんなさい。
七曲目Hero。
この曲は毎回ライブで聴くと楽しいですね。なんか良いんですよね。この曲って。元Xの曲じゃないからXらしくはないんだけど、普通に聴いてて良い曲だと思います。
八曲目Withoutyou。
私はこの曲を初めて生で聴いたような気がする。周りの人達はさすがに感極まって泣いていましたね(私はWeareXで涙を大量に流してしまったからか泣かなかった)
九曲目紅。
ストリングスの音が鳴った後、HIDEのギターアルペジオの音が聞こえてくる。HIDEの音や映像を見ていると、なんだか少しだけ昔のXJAPANに戻ったような錯覚を起こしましたね私個人としては、もっとHIDEちゃんの映像や音源も使って欲しいと思います。HIDEがいなければ、私にとってはXJAPANじゃないんですよね。
十曲目アートオブライフ。
結構短かった気がする。この時の感想も記憶が曖昧な為書けません。
十一曲目Sayanything
この曲は、toshlは普通に立って歌って欲しかった。弦楽器隊は座っててもいいんだけど、なんとなくtoshlまで座ってると同窓会的な雰囲気が漂うんですよだから、そこは立って歌って欲しかった。そして、この曲はYOSHIKIのピアノが入っていた方が良かったなあという感じです。
十二曲目Beneaththeskin。
この曲はアコギでやっても違和感がない。そしてこの曲はルナシーでやった方が良さそう。聴いた瞬間にあっ。Xだ。ってならないんです。
でも、Xらしくないだけで悪い曲ではないかな。
そしてアンコール。というかWeareXコール?コールに参加している人が少なかった気がする
私も手だけXにして参加してたからなあ。。
そしてあまり盛り上がらないXコールからのWorldanthem。これは凄かったですね。さっきまで死んだような顔をしていた人達がうおおーー!!!とか言いながら立ち始めましたから笑私もうおおーー!!とか無意識に言ってしまいましたが苦笑この時が一番楽しかった。一番気持ちが高揚した。この後はbluebloodなんじゃないかと勝手にあり得ない事を考えていましたが、やっぱり違いましたね。IVでしたね。
十三曲目IV。
個人的に私が再結成後のXJAPANの曲の中で一番好きな曲です。
やっぱりこの曲はドラムの音がないと違和感がある。弦楽器隊もリズムをとるのが大変そうだなあと感じました。
十四曲目、Longing。
この曲も記憶が曖昧な為感想が書けません。
十五曲目Endlessrain。
この曲はライブだとピアノの音に凄く迫力を感じる。あ、これ生の音だ。そうだ。私はライブに来てるんだと気付かされる曲。全部生音なんですけどね笑この曲の時って、ミラーボールが回るのが凄く良いですよね。昔っからですよね。回るミラーボールを見ながらわぁ。とか思いますもんwミラーボールの力って凄いですよね。
その後、メンバーは軽く花道の方に向かい、退場していきました。
各曲ごとの感想は以上です。
あと、ライブ中ところどころ感じましたけど、MCはこんなに入れなくてもいいんじゃないかと思いましたね。二曲が終わったら一回のペースでやっていたような気がします。しかも長いし、聞いた事のある話もしていたので飽きましたね
そして、途中クルシファイマイラブをやっていたのですが、それも途中でやめてMCに入っちゃって本当に残念でした。途中でやめるなら最初からやらなくてもいいんじゃないかなーと。
リクエストタイムでDAHLIAもやっていましたけど、あれも途中でやめちゃったし途中でやめるならリクエストタイムなんていらないんじゃないかと私は思いましたね。
次の日のtoshlの声が出なかったら困るとかそういう理由もあるんでしょうけどそんな微妙な形で曲を演奏するなら、最初からツアーなんてやらなくてもいいんじゃないかと思いました。
やっぱりXJAPANのライブってたまにしか観れないし、最高なライブをやって欲しいですよね。
だから、残念な部分もありましたね。
ですが、まあ来て良かったと思えるようなライブでしたね。楽しかったというより、良かった。上手く伝わらないかもしれませんが、映画を観に来て良かったと感じるようなそんな感じの良かったですね。(例えが下手)
そして、やっぱり私はロックな、激しいXが好きだなあと感じました。だから、すぐにとは言わないけど、またYOSHIKIがドラムを叩けるようになって、エレクトリックなXJAPANのライブがまた見れるようになる事を信じています!!()

帰宅〜

夜中の洗管作業…
腰の悪い私をかばって
業社さんが色々と助けてくれました。
おかげさまで無事に終了〜
シャワーを浴びて 酎ハイを一本だけ飲んで
明日はお休みいただきました。
では
おやすみなさい…zzz

2017年7月18日 (火)

ジャクソンは投げたときに左に体がながれ

ジャクソンは投げたときに左に体がながれてしまう。。それでボールが安定せんのんじゃない??ボールが手から離れるタイミングが悪いんだとおもう。調子も含めてフォーム改善した方が彼の為だと思う。そうしないと可哀想だ。。ジャクソンの為にお願いします。。

«音楽教室の試験